債務整理 無料相談の紹介 > 債務整理Q&A > 債務整理を依頼するなら弁護士と司法書士どっち?

債務整理の依頼は弁護士と司法書士どっち?


20代は法律の仕事をしていた債務太郎です。

債務整理を依頼するなら弁護士、司法書士、どちらが良いのでしょうか?

電車の中吊り広告やポスティングのチラシを見ても、弁護士事務所もあれば司法書士事務所もありますよね。

弁護士と司法書士どちらに債務整理?

テレビでも債務整理や過払い金返還のCMを見ることがありますが、その場合は弁護士の方が多いかもしれません。

もしくは「行政書士事務所に依頼しても大丈夫?」と思っている方もいらっしゃると思います。

結論から申し上げると、任意整理、個人再生、自己破産、全てに対応してもらえるのは弁護士です。

法務大臣の認可を受けた認定司法書士は、過払い金を含めた債権総額が140万円以下の場合に限り、法律相談、交渉、訴訟を依頼することが出来ます。

しかし140万円を超えると簡易裁判所から地方裁判所への申請になりますので、司法書士ではなく弁護士の方が良いかもしれません。

個人再生、自己破産に関しては、弁護士は代理人になれますが、司法書士は書類作成のみとなります。そのため、申請に必要な書類は作成してもらえますが、裁判所には自分で出向く必要がありますね。

その場合でも認定司法書士からサポートは得られると思いますが、安心なのは弁護士事務所ではないでしょうか。

もしあなたの借金額が140万円以下(過払い金含む)と分かっている場合は、認定司法書士でも良いですが、明らかに140万円以上、そして個人再生と自己破産も含めて相談したい場合は弁護士事務所をおすすめ致します。

ただし弁護士は司法書士よりも費用が高い傾向にありますので、その辺りは注意する必要がありますね。

尚、行政書士に債務整理を依頼するのは避ける方が良いでしょう。

私も行政書士資格を持っていますが、債務整理に関しては弁護士、認定司法書士のフィールドと言えますから、まずはどちらかに無料相談を行うと良いですね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

債務整理を依頼するなら弁護士と司法書士どっち?:関連ページ

2度目の債務整理って出来るの?
2度目の債務整理は出来るのでしょうか? 債務整理=任意整理なら、2度目の整理も可能性がありますね。ただし2度目 […]
借金問題は夜逃げして解決する?
多額の借金を抱えていると、夜逃げを考えることもあるでしょう。 しかし夜逃げしても、借金問題は解決しないんですよ […]
親バレしないで債務整理できる?
親バレしないで債務整理した債務太郎です。 実際、両親に秘密のまま債務整理はできるのでしょうか? 両親に内緒で借 […]
ヤミ金の取り立てから逃れるには?
闇金の恐さを良く知る債務太郎です。 ヤミ金(闇金)の取り立てから逃れたいあなたへ。 ヤミ金に手を出す理由は様々 […]
債務整理と任意整理の違いって?
以前、借金を任意整理を体験した債務太郎です。 債務整理と任意整理の違いについてお伝えしますね。 どちらも同じ意 […]
債務整理するとクレジットカードが使えない?
債務整理後はデビットカードを使っている債務太郎です。 債務整理すると信用情報機関に事故情報が掲載されます。いわ […]
債務整理は家族に内緒で出来る? バレない?
家族に内緒で任意整理した債務太郎です。 借金返済が苦しい、もう払えない、でも債務整理すれば家族にバレるかも…と […]