債務整理 無料相談の紹介 > 借金地獄から脱出する > 生活苦で借金地獄へ落ちたあなたへ

生活苦で借金地獄へ落ちたあなたへ


借金地獄に落ちる理由にギャンブルがありますが、それ以上に生活苦が原因の借金が多いそうです。

自己破産者の破産理由を見ても…

闇金から逃れるには債務整理

「生活が苦しくて破産しました」

「給料が足りない分を借金して多重債務に陥りました」

などの理由が多いんですよね。

多重債務に関して、今は総量規制がありますので、昔のような状況にはなりにくいです。

複数の消費者金融(サラ金)で借金を重ねて、借金を返すために借り続けて自転車操業状態、そのようなシチュエーションにはなりにくいのですが、中にはヤミ金を利用して多重債務の債務者もいるでしょう。

総量規制と言っても、全ての状況で所得証明を提出する必要はありません。同じ貸金業者で50万円以内、複数の貸金業者を合計して100万以内であれば「所得証明は必ずしも必要ない」と聞いたことがあります。

それに、銀行のカードローンや住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象外ですしね。なので気付けば借金地獄に落ちていることもあるでしょう。

その理由が、生活苦なんですよね…。

最初の借入れで罪悪感が消えますね

生活費が足りなくてクレジットカードでキャッシングしてみた、借入れ前は罪悪感があったけれども簡単に借り入れできた、コンビニATMで限度額まで自由に借りることが出来る、そのような状況から金銭感覚が麻痺することもありますね(私もそうでした)

最初はすぐに返せると思ったけれども、簡単に5万円が手に入る、10万が借入れ出来る、それが続けば借金を預金と誤解するかもしれません。

月収5万円~10万円の債務者もいれば、10万円~15万円の債務者もいます。逆に月収20万以上で自己破産する債務者は少ないそうです。生活費が足りないから少し借入れて、それが続いて債務整理、という流れですね。

たとえ給与・年収が低くても、家賃を抑えたり、食費を見直せば充分に生活できるかもしれません。

私は任意整理の体験者ですが、家賃2万円のアパートに住んでいます。色々と訳あり物件ではありますが(早朝から叫び続ける住人がいたり)、今の所まだ引越しの予定はありません。

今よりも収入が上がれば引越しますが、家賃は毎月の固定費ですから、少しでも抑えたいんですよね。狭苦しいアパートでも、何とか生活できるものです。

まずは節約を考えましょう

中には、住居にこだわったり、生活苦なのに自動車を手放せなかったり、外食が多かったり趣味にお金を遣い過ぎたり…収入に見合わない生活を送っている方も多いと思います。

まずは家計を見直して、削れるお金はしっかり削る(家計簿がおすすめです)、その上で借金と向き合ってみて下さい。安易に自己破産を考える債務者もいますが、自己破産にはお金が掛かります。

特に20万以上の価値ある財産を持っている場合、同時廃止ではなく管財事件となりますので、弁護士費用と合わせて50万以上かかることもあるでしょう。

弁護士費用が分割OKだったり、初期費用無料の事務所もありますが、自己破産=簡単に借金免除になる、という考え方は危険ですね。

生活苦に加えてギャンブルが借金理由なら、めぼしい財産がなくても管財事件となり、破産管財人が専任されるケースがありますし、まずは家計の見直しから初めてみて下さい。

もちろん借金返済が苦しい、もうこれ以上お金を返せない、利息の支払だけで一杯一杯…という場合は、すぐにでも弁護士や司法書士に相談して下さい。依頼費用はかかっても、相談無料の法律事務所が多いですしね。

収入アップと債務整理について

借金返済の負担を軽くする方法に収入アップがあります。

「生活苦で借金が増えているのに…」と思われるかもしれませんが、今より給料が高い職場に転職したり、ダブルワークで足りない生活費を補うことを考えても良いですね。副業でせどりを始めたり、アフィリエイトにチャレンジしても良いかもしれません。

債務者のシチュエーションは様々ですので、中には「本当にどうしようもない状況」もあります。

旦那さんがギャンブルに狂っていて、家のお金を全て持っていく。父親の借金グセがひどくて、稼いだお金のほとんどを持って行かれる…そのような状況も実際にありますし、簡単に縁を切れるものではないでしょう。

結果的に生活苦、借金苦に落ちることもありますが、それでも希望は捨てないで下さい。

家族と一緒に弁護士に相談したり、連帯保証人として借金を背負った場合は、本人と一緒に法律事務所に相談するなど。

必ず解決策はあるはずです。

借金を背負うと現実から目を背けるようになります。返済日を考えると胃が痛くなったり、不眠症になったり…。

私にも経験がありますが、お金の悩みは重いですし、請求書が届いて現実に引き戻されると、中身を良く見ないで(今月の返済額だけ確認して)捨てたりしますよね。

しかし借金滞納すれば、そうもいきません。取り立ての電話が掛かってきますし、それを無視すれば裁判所から支払督促や訴状が届くこともあります。

時に夜逃げや自殺を考えることもあるでしょう。しかし逃げないで下さい。真正面から向き合って下さい。借金を人のせいにしないで下さい。だからと言って、自分自身を責めるのはやめましょう。

もう充分、責め続けたはずですからね。。

そうではなく、現実的な解決方法を考えるのです。借金の取り立ては、弁護士や司法書士に債務整理を依頼すればすぐストップします。任意整理、個人再生、自己破産、どの方法でもストップしますし、その後、人生再建に向けて歩み出せますよ。

まずは経費削減や収入アップを考える、それでも苦しければ債務整理を検討すると良いですね。自己破産と比べて任意整理は費用が安いですし、利息カットで返済を続けられるなら、任意整理も考えてみて下さい。

私も任意整理で救われた人間の一人です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

生活苦で借金地獄へ落ちたあなたへ:関連ページ

借金まみれ 債務整理を考える瞬間って?
借金まみれになると…債務整理を考える瞬間がありますよね。 まだ支払を続けられる、ギリギリでも毎月返済できると思 […]
借金まみれ 脱出
借金まみれから脱出する方法をお話しますね。 借金まみれになると首が回りません。良く比喩で使われる言葉ですが、物 […]
キャッシング依存で借金地獄へ
クレジットカードは便利なものです。 情報化社会の今、カードがなければネットショッピングが不便ですし、海外旅行に […]
多重債務の借金を整理する
多重債務の借金地獄で苦しんでいるあなたに読んで頂きたいページです。 1980年代~90年代にかけて、サラ金地獄 […]
マルチ、ネットワークビジネスの借金を整理する
マルチ、ネットワークビジネスで借金を重ねているあなたへ。 弁護士さんの話では、ネットワークビジネスが原因で消費 […]
借金問題の解決に必要なこと【思い込みを捨てる】
先日、多重債務の女性と話す機会があった債務太郎です。 その女性は家に泥棒が入ったことをきっかけに毎月の生活が苦 […]
借金100万! 私も任意整理で返済中!
100万円って切りの良い数字ですよね。 貯金100万なら安心できますが、借金100万は危機感が高まります。。 […]
消費者金融の審査に落ちたら債務整理
貸金業務取扱主任者の資格取得を目指している債務太郎です。 サラ金地獄の時代は、消費者金融の審査も緩かったですね […]
借金地獄 体験談【後編】
借金自体は、決して悪いものではありません。 ヤミ金のような暴利でなければ、計画を立てて返済できる範囲であれば、 […]
借金地獄 体験談【前編】
債務太郎です。今回は私の借金地獄体験談をお話しますね。 中にはもっと地獄へ落ちた、闇金に手を出して自殺を考えた […]