借金地獄 体験談【後編】


借金自体は、決して悪いものではありません。

ヤミ金のような暴利でなければ、計画を立てて返済できる範囲であれば、どうしてもお金が無い時にキャッシングで借りたり、消費者金融で借りることも決して悪ではないでしょう。

借金地獄の体験談

サラ金地獄の時代と比べて金利が下がっていますし、100万以上の借金は年利15%と利息制限法で定められています。

アメリカのような国では年利40%と聞いたことがありますし、そう考えると日本は恵まれているのではないでしょうか?

それに加え、今は総量規制がありますので、年収の3分の1までしか借金が出来なくなっています。多重債務の問題が増えて、政府が本格的に金融業界にメスを入れた結果、今の状況があるわけです。

住宅ローンや車のローンも借金ですし、決して借金自体は悪くありませんが、無計画な借金、将来を考えず行う借金、そして借金を返すために借りる借金は危険ですね。

私が作ったのも、そのような借金でした。

最初はクレジットカードのショッピング枠で買い物していましたが、それでは飽き足りず、近所のコンビニから簡単にキャッシングでお金を借り初めて、少しずつ金銭感覚が狂っていきました。

10万、20万とキャッシングする頃には、ATMから自分のお金を引き出す感覚になっていましたね…。

30万、40万と超えてから、少しずつヤバいなと思うのですが、「まぁ何とかなるだろう」と軽い気持ちでキャッシングを繰り返していました。

定額リボ払いで元本が減らない!

定額リボ払いでキャッシングしていたので、どれだけ借りても月々の返済額はほぼ変わらず、その分元本も減りませんでした。少し返しては借りて、限度額一杯まで使っていましたので、当然と言えば当然ですが。

そうこうする内に、二枚目のクレジットカードを作成しました。そのカードはインターネットバンクでしたが、極度型フリーローンを50万まで利用できたのです。

最初のカードが50万、二枚目のカードも50万、合わせて100万を限度額一杯まで借りて生活していましたね…。

収入的にも変動が多く、月100万以上入ることもあれば、ほぼゼロの月もありましたし、お金が入れば酒に使い、昼間から泥酔していることも多かったです。

やがて二枚のカードの限度額が、それぞれ50万ずつアップしました。そうなるとガッツポーズです。

一気に貯金が増えた感覚となり、やはり限度額一杯まで借入れるという生活でしたね。

リボルビング払いなので、最初は返済額が変わらなくても、借金が増えると共に利息の支払がアップしました。極度型フリーローンの方も、最初は月1万円の返済だったのが2万となり、最終的には毎月5~6万円の返済になっていましたね。

収入が多い月は良いですが、ほぼゼロの月に6万円の返済はつらいです。

全て自分が撒いた種なのは分かっていますが、お金が無いときは本当に無いもので、財布の中に小銭すら無かったこともあります。

そして債務整理を行いました

それでも5年ほど借金返済を続けましたが、とうとう行き詰まり、債務整理を行いました。安定収入を求めて就活し、契約社員として働き口は決まっていましたが、最初の給料が入る前にお金がショートした感じです。

「もう少し待ってもらえれば返済が出来る」という状況ですね。

しかし今までのように利息しか減らない生活、借金を借金で返す生活から脱出したかったので、法律事務所に債務整理の相談をする際に、「利息分は何とかならないでしょうか?」と聞きました。

すると債務整理手続(具体的には任意整理と言います)を行うと、和解交渉次第では将来利息をカットしてもらえるらしく、期待して交渉がまとまるのを待ちました。

弁護士や司法書士のような債務整理の専門家に債務整理を依頼すると、その後に貸金業者からの借金の催促、督促、取り立てがピタリとストップします。

それだけでも気持ちが楽になりましたが、債務整理の交渉がまとまるまでは貸金業者への支払いも無く、それもありがたかったですね。

もちろんその間に積み立てたお金を法律事務所の依頼費用に充てましたが、分割払いで受けてもらいましたし、任意整理によって利息がゼロになり、月々の返済額も低くしてもらいましたので、私は法律事務所によって救われましたね。

返済額は以前の6万円から3万円になり、利息をカットしてもらえたので、毎月元本が減り続けている状況です。

返済額を低く押さえた分、完済まで時間は掛かりますが、利息がないので気が楽ですね。

2度目の債務整理も行いました

その後に仕事が代わって収入ダウンしたので、2度目の債務整理も行いました。今も月2万円の支払を続けている状況です。

すでに借金の4分の1は払い終わりましたし、完済日が明確に見えていますよ。

今の楽しみは、毎月の借金返済シミュレーション用紙(法律事務所に作成してもらいました)を見ながら、毎月借金が減り続けるのを実感することです。

完済日の充実感を想像しながら、今後も借金返済を続けますね。

追伸【借金整理を考えているあなたへ】

法律家に頼らず借金地獄から抜け出す方法に特定調停があります。

その方が借金問題とケリを付けられる、という考え方もあります。

しかし特定調停も任意整理も、結果的には同じかなと思います。利息カットで月々の返済額を見直す形ですね。

弁護士や司法書士に頼るのは勇気が要りますが、その勇気を出して相談を行い、債務整理を依頼する方が、借金の現実と向き合えるのではないでしょうか。

少なくとも私はそう思います。

そしてお金について真剣に考えるようになり、もう一度人生をやり直そう、借金まみれの人生から復活しようと思えるものですよ。

任意整理で解決できないなら、個人再生や自己破産という方法もあります。

まずは一人で悩まずに、法律の専門家への無料相談から行ってみて下さいね。実際に相談してみると「今までの苦労は何だったんだろう…」と思えたりしますので。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

借金地獄 体験談【後編】:関連ページ

借金まみれ 債務整理を考える瞬間って?
借金まみれになると…債務整理を考える瞬間がありますよね。 まだ支払を続けられる、ギリギリでも毎月返済できると思 […]
借金まみれ 脱出
借金まみれから脱出する方法をお話しますね。 借金まみれになると首が回りません。良く比喩で使われる言葉ですが、物 […]
キャッシング依存で借金地獄へ
クレジットカードは便利なものです。 情報化社会の今、カードがなければネットショッピングが不便ですし、海外旅行に […]
生活苦で借金地獄へ落ちたあなたへ
借金地獄に落ちる理由にギャンブルがありますが、それ以上に生活苦が原因の借金が多いそうです。 自己破産者の破産理 […]
多重債務の借金を整理する
多重債務の借金地獄で苦しんでいるあなたに読んで頂きたいページです。 1980年代~90年代にかけて、サラ金地獄 […]
マルチ、ネットワークビジネスの借金を整理する
マルチ、ネットワークビジネスで借金を重ねているあなたへ。 弁護士さんの話では、ネットワークビジネスが原因で消費 […]
借金問題の解決に必要なこと【思い込みを捨てる】
先日、多重債務の女性と話す機会があった債務太郎です。 その女性は家に泥棒が入ったことをきっかけに毎月の生活が苦 […]
借金100万! 私も任意整理で返済中!
100万円って切りの良い数字ですよね。 貯金100万なら安心できますが、借金100万は危機感が高まります。。 […]
消費者金融の審査に落ちたら債務整理
貸金業務取扱主任者の資格取得を目指している債務太郎です。 サラ金地獄の時代は、消費者金融の審査も緩かったですね […]
借金地獄 体験談【前編】
債務太郎です。今回は私の借金地獄体験談をお話しますね。 中にはもっと地獄へ落ちた、闇金に手を出して自殺を考えた […]