債務整理 無料相談の紹介 > 借金地獄から脱出する > キャッシング依存で借金地獄へ

キャッシング依存で借金地獄へ


クレジットカードは便利なものです。

情報化社会の今、カードがなければネットショッピングが不便ですし、海外旅行にも支障が出るでしょう。

キャッシング借金地獄

しかしカードには、キャッシング機能が付いているものもあります。キャッシングは極度型ローンとして、限度額まで自由に借りれますし、コンビニや銀行のATMでも使えますね。

とても便利ですが、その反面、キャッシング依存で借金地獄に落ちる債務者も多いです。

一昔前は消費者金融(サラ金)を利用して借金まみれになり、多重債務から滞納というケースが多かったですが、今は総量規制があるんですよね。

総量規制とは、要するに、返済力を超えてお金を借りることが出来ない仕組みです。

総量規制により、消費者金融の借金は、年収の3分の1以下となっていますので、昔のように学生や主婦が多重債務に陥るケースは少なくなっています。

特にサラ金は長年、押し貸し・過剰貸し付けの問題がありましたので、多重債務になりやすかったのです。

その代わり増えているのがキャッシングの借金地獄ですね。

クレジットカード(キャッシング)も総量規制を受けますが、それでも財布の中に1~2枚、カードが入っている社会人が多いと思います。

キャッシング依存は根深い

今まで借金滞納による事故が無く、社会人として普通に働いていれば、クレジットカードの審査にも通りやすいでしょう(審査基準はカード会社それぞれの基準でブラックボックスではありますが)。

そのため、気軽にキャッシングを利用する内に、自分の貯金のように感じて、罪悪感なく使い続ける債務者がいます。私もそうでしたが、コンビニに行くたびお金を借りていましたね。

慣れると人様のお金という意識が無くなり、「借りれる内に借りておこう…」という心境になりました。利息の知識もなければ、真剣に借金返済を考えることもありませんでした。

「そのうち何とかなるだろう」という意識でキャッシングし続けたのです。

私はクレジットカードのキャッシングリボ払いと、銀行のカードローンでしたが、最初は軽い気持ちでも、徐々に借金で首が回らなくなったんですよね。

そのくらい借金依存、キャッシング依存は根深いと思います。

冠婚葬祭による急な出費、友人との旅行、生活費の補填など、最初は軽い動機でキャッシングを利用することが多いです。しかしダムの決壊は小さな隙間から始まります。一度大量の水が流れれば、自分の意志で食い止めることが出来ないのです。

アルコールやギャンブルのような依存症は、病気と考えられています。自分では病気と思わなくても、根深い場合はカウンセリングが必要になりますし、それは借金依存も同じですね。

私もひどい時は、「もう借金癖はやめよう」と穏やかな気持ちになった30分後、無意識にフラフラATMでキャッシングしていたことがあります。

パチンコや競馬のようなギャンブル中毒者、薬物やアルコール依存症と同じように、自分の意志では止めることが出来ないんですよね

「もう借金なんてしないが…借金できる状況にある」と思った瞬間、無意識にATMに向かい、お金を借りているものです。パチンコ店に開店前から並ぶのと同じですね。

その状況を止めるには、強制的に環境を変えることです。キャッシング依存から抜け出す最も良い方法は、強制的に借金できない状況に身を置くことでしょう。

クレジットカードの借金を整理する

私は任意整理によって借金ができなくなりました。それまで、借りては返すの生活でしたが、任意整理、個人再生、自己破産のような借金整理を行うことで、その後5~10年間は借金が出来なくなります。

その理由は「信用情報機関に掲載されるから」ですね。いわゆるブラックリストと呼ばれるものですが、5~10年は名前が残り続けるので、強制的に借金が出来ないのです。

デメリットに感じる方もいますが、私を含め、キャッシング依存、借金依存の債務者にとっては、逆にメリットと言えます。借金中毒から脱出するには、荒療治しかありませんからね。

そう、強制的に借金できない状況を作り出すことが大切なのです。それにより、収入の範囲内で生活を心がけるようになります。無駄遣いが少なくなりますし、優先順位を付けてお金を使えるようになるのです。

任意整理しても借金免除にはなりませんが、利息カットが前提です。利息が無くなり、新たな借金が出来なくなれば、毎月の返済額でみるみる借金が減っていくんですよね

現に私の借金は2015年現在、残り50万円です。元々200万円の「減らない借金」がありましたが、すでに150万の返済を終えています。

もし債務整理を行っていなければ…おそらく今も、200万の借金は減らないままだったでしょう。

私の場合は借金滞納して任意整理に踏み切りましたが、あなたもキャッシングの借金が減らない、リボ払いの返済が苦しい、もしくは延滞して支払督促や訴状が届いているようなら、今すぐ借金整理を行って下さい。

今は無料相談に乗ってもらえる弁護士、司法書士も増えています。メールや電話で無料相談できますし、本気で悩んでいれば、本気で回答してもらえますよ。

その過程で、借金整理がベストとなれば、依頼すれば良いのです。弁護士費用に関しても分割OKだったり、初期費用なしの法律事務所もありますね。

借金で苦しんでいるあなたの立場は、弁護士も良く理解していますから、まずは無料相談から行ってみて下さい。それにより、クレジットカードのキャッシング依存、リボ払いの苦しみから解放される可能性が高くなりますので。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

キャッシング依存で借金地獄へ:関連ページ

借金まみれ 債務整理を考える瞬間って?
借金まみれになると…債務整理を考える瞬間がありますよね。 まだ支払を続けられる、ギリギリでも毎月返済できると思 […]
借金まみれ 脱出
借金まみれから脱出する方法をお話しますね。 借金まみれになると首が回りません。良く比喩で使われる言葉ですが、物 […]
生活苦で借金地獄へ落ちたあなたへ
借金地獄に落ちる理由にギャンブルがありますが、それ以上に生活苦が原因の借金が多いそうです。 自己破産者の破産理 […]
多重債務の借金を整理する
多重債務の借金地獄で苦しんでいるあなたに読んで頂きたいページです。 1980年代~90年代にかけて、サラ金地獄 […]
マルチ、ネットワークビジネスの借金を整理する
マルチ、ネットワークビジネスで借金を重ねているあなたへ。 弁護士さんの話では、ネットワークビジネスが原因で消費 […]
借金問題の解決に必要なこと【思い込みを捨てる】
先日、多重債務の女性と話す機会があった債務太郎です。 その女性は家に泥棒が入ったことをきっかけに毎月の生活が苦 […]
借金100万! 私も任意整理で返済中!
100万円って切りの良い数字ですよね。 貯金100万なら安心できますが、借金100万は危機感が高まります。。 […]
消費者金融の審査に落ちたら債務整理
貸金業務取扱主任者の資格取得を目指している債務太郎です。 サラ金地獄の時代は、消費者金融の審査も緩かったですね […]
借金地獄 体験談【後編】
借金自体は、決して悪いものではありません。 ヤミ金のような暴利でなければ、計画を立てて返済できる範囲であれば、 […]
借金地獄 体験談【前編】
債務太郎です。今回は私の借金地獄体験談をお話しますね。 中にはもっと地獄へ落ちた、闇金に手を出して自殺を考えた […]